Aerial Filming Empire Inc.

空撮帝国へようこそ!
複数のプロペラと高度な飛行制御システムを備えたマルチコプター、いわゆるドローンは近年著しく認知度を上げ、技術的進歩も目覚しいものがあります。その安定した映像はテレビや映画・ウェブ上で目にしない日はないことでしょう。
空撮帝国では世界シェア1位のDJI社製ドローンと搭載する4Kカメラにより、従来の撮影方法では実現できなかった印象的な映像を提案・提供いたします。
建国者について 営業職、ホテルマンなど一般企業での経験を経て、2011年に映像制作業界に足を踏み入れました。
主に車輌部・制作部などとして活動する傍ら、2014年にドローンによる空撮動画に衝撃を受け、1機目を購入。
以降、新型機・上位機種を毎年買い足し休日に趣味で撮影しながら、撮影現場で知り合ったカメラマンや撮影助手さんも巻き込んで練習して来ました。
前職で身に付けた英語での業務対応も可能です。
page scroll

機材紹介

メイン機材:DJI Inspire 1 Raw
4/3インチセンサーにより色の再現性に優れるレンズ交換式カメラ「DJI X5R」を搭載します。ダイナミックレンジが広く、暗所での撮影ではREDなどハイエンドカメラにも決して引けを取りません。
またパイロットの他にカメラオペレーターによるカメラ操作も可能で、撮影の幅も広がります。
最大4K、30fpsでLog及びRAW収録が可能です。 バッテリー1本で10分前後飛行可能×8本所有。
サブ機材:DJI Phantom 3 Professional
小型軽量の機体を生かした長い飛行時間と取り回しの良さが特徴で、プロペラガードを装着して比較的狭いスペースで飛行することも可能です。

最大4K、30fpsでLog収録が可能です。バッテリー1本で20分前後飛行可能×4本所有。


ショウリール


 Aerial Filming Empire Inc. Showreel 2017

法律と安全

2015年12月の改正航空法施行以来、ドローンを始めとする無人航空機の飛行には非常に多くの制限が掛かるようになりました。
空撮帝国では、人口密集地・人や物件から30m以内・目視圏外及び夜間の飛行について、年間を通じて全国で通用する国土交通省の包括許可を取得しております。

しかし地方自治体による規制、私有地内、空港周辺や都内主要部など、上記許可に含まれない場所や状況は依然多く、許可取得のための時間が必要になる場合も考えられます。
撮影を適法に行うためには、個別の案件については撮影の企画段階からお問合せいただくことを強くお勧めします。

またドローンの普及に連れて、建造物等への衝突や墜落等の報道は増加傾向にあります。
空撮帝国では豊富な経験に照らし、危険性を極力排除した飛行と、クライアントの要求を高度な次元でバランス・実現いたします。
なお当社にて使用する全てのドローンは、対人対物合わせて10億円補償の保険に加入済みで、偶発的に発生しうる人格権侵害による損害もカバーされます。

料金

 
  2017年度 ドローン空撮料金表   
基本料金 ・オペレーター1名:¥140,000/1日
※パイロットがカメラも操作します
複雑な飛行をせず、動かない被写体や風景を撮影する場合など
・オペレーター2名:¥190,000/1日
※パイロットとカメラオペレーター1名ずつ
複雑な飛行中に被写体を捉え続ける場合や、移動体を撮影する場合など
・1日2現場まで、素材渡しのみ、機材運搬車込み、日帰りロケハン込み(フライト無し)、交通費等実費請求
・静止画撮影のみの場合は30%引き
オプション ・水上・急流・崖地・樹海などの周辺
・夜間
・3現場目以降
・天候予備日の設定
:¥50,000
:¥30,000
:¥30,000/1現場
:基本料金の50%
※墜落時の機体回収が困難な場所
※日没から日の出まで
※当日の追加は対応できない場合もあります
※撮影日1日につき1日設定可
キャンセル料 ・撮影日の5日前から2日前まで
・撮影日の前日及び当日
:基本料金の50%
:基本料金の100%
  別途消費税 8%   

撮影実績


 2015
 米Tastemade社「キットカット物語」
 2016
 深川栄洋監督「サクラダ・リセット」

 2017
  佐野元春 「スポークンワーズライブ 2017 変容」
  Eric Koo監督 (シンガポール)「Ramen Teh」
 

会社概要

会社名 株式会社 空撮帝国
英文会社名 Aerial Filming Empire Inc.
所在地 〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間587-1 #101
設立 2017年1月
代表者名 横山 史朗
電話番号 090-8848-8646
メールアドレス shiro@kstk.co.jp
事業内容 4Kドローンを使用したドラマ・映画・CM・PV等映像作品の撮影
空撮帝国では、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、警察など国や官公庁の要請ある場合を除き、
クライアントの個人情報をクライアントの許可なく第三者に提供・開示することはありません。

お問合せ